西武豊島線

鉄道

西武豊島線に乗る

西武豊島線は練馬区内で完結する、中間駅のない路線で、西武鉄道で一番短い路線です。としまえんのアクセス路線として武蔵野鉄道が開業させ、今に至ります。全線を大江戸線が並走しています。
タイトルとURLをコピーしました