都営地下鉄 神保町駅 改札内にできたスターバックスに行ってみた

新規オープン

前回、東京メトロの改札内カフェのリストを作成したのですが、では都営地下鉄はと調べてみると、唯一神保町駅にスターバックスがありまししたので訪問してきました。

都営地下鉄神保町駅では、2020年2月に改札内に4店舗がオープンしました。そのうち、都営新宿線の本八幡方面のホームにスターバックスコーヒーがオープン。都営地下鉄では初出店だそうです。

スターバックスコーヒー都営神保町駅店

電源座席なし
Wi-Fiat STARBUCKS Wi2(スターバックスWi-Fi)
Toei Subway Free Wi-Fi(都営地下鉄Wi-Fi)
営業時間07:00~22:30
HPスターバックスコーヒー都営神保町駅店

神保町駅は、都営新宿線、都営三田線と東京メトロ半蔵門線の乗換駅です。新宿線と三田線は改札内で繋がっていますが、半蔵門線との乗り換えは一旦改札を出る必要があります。

スターバックスは都営新宿線のホームにあります。そのため、都営新宿線と都営三田線を利用する方がカフェを利用できます。改札でいうと、「神保町交差点(北側)方面改札」が近いです。すぐに都営新宿線の本八幡方面ホームに出る改札です。

改札を抜けると、神保町駅がおしゃれに様変わりしていました。壁のデザインはきっと、本の街神保町の本棚をイメージしたものなのかなと思いました。

すぐにスターバックスがあります。店内は結構広いです。

場所柄テイクアウトがメインでしょうが、同じ改札内のスターバックスである飯田橋駅のお店と比べると、空間に余裕があります。席も空いていました。

一部の席では電車の発着を眺められます。都営新宿線は急行も運転されていますが、神保町駅はすべての電車が停まります。都営新宿線の車両のほかに、京王線の車両もやってきて飽きません。

改札内のおすすめカフェが増えました。ぜひ利用してみてください。

スターバックスコーヒー 都営神保町駅店 (神保町/カフェ)
★★★☆☆3.01 ■予算(昼):~¥999
タイトルとURLをコピーしました