【東武東上線】みずほ台に小栗了の劇場が誕生 予定地を見る

新規オープン

埼玉県富士見市にある、東武東上線みずほ台駅徒歩すぐの場所に、劇場が誕生します。小栗旬さんの兄である小栗了さんがプロデュースする劇場で、2021年秋のオープン予定です。

MIZUHODAI WAREHOUSEと名付けられたこの複合施設は、300人規模の劇場のほかに、FMラジオのスタジオとショップで構成されます。

Voltex HPより

場所は、みずほ台駅西口から徒歩すぐの立地です。

みずほ台といえば、ベッドタウンという位置づけで、ららぽーとのある隣の鶴瀬駅や、急行も停まるふじみ野駅と比べても商業施設の要素は少なめでしたが、MIZUHODAI WAREHOUSEのオープンにより文化の街として都心などからたくさんの人が訪れる場所になりそうです。

その建設予定地と見に行きました。

みずほ台駅の西口に出ます。スーパーの東武ストアやコンビニ、飲食店などが入っています。

駅前はロータリーになっていて、タクシー乗り場や飲食店、パチンコ店などがあります。この写真の真ん中の日高屋のあたりが予定地です。駅からすぐなのがわかります。

まだ建設は始まっておらず、囲いでおおわれています。この土地は以前は駐車場でした。

ここに、地上5階建ての新しい劇場ができます。

周辺はマンションなどが立ち並び、学習塾などもあります。ベッドタウンという性格上、比較的学習塾が多いそうです。

劇場の詳細は、MIZUHODAI WAREHOUSE、または運営会社VOLTEXのホームページをご覧ください。

MIZUHODAI WAREHOUSE
東武東上線 みずほ台⻄⼝駅前に⼩栗了プロデュースの劇場“MIZUHODAI WAREHOUSE”が2021年秋にグランドオープン!!
VOLTEX LLC

みずほ台へのアクセスですが、池袋から東武東上線で30分弱で到着します。準急と普通しか停まらない駅なので、快速や急行に乗った場合は志木などで乗り換えが必要です。また、メトロの副都心線と有楽町線からも直通列車があり、比較的アクセスは悪くないと言えるでしょう。

おおまかな時間ですが、池袋から最短約25分、新宿三丁目から約35分、渋谷から約40分、飯田橋から約45分、有楽町から約55分ぐらいです。

タイトルとURLをコピーしました