所沢駅のホームドアと、レッドアロークラシック

鉄道

最近毎週のようにレッドアローを利用する機会があるのですが、所沢駅でホームドア工事が進んでいるのを確認しました。

ホームドア工事がなされていたのは西武新宿線下り線ホーム(本川越方面行き)。このホームは他と比べて狭く、帰宅ラッシュ時には乗降客で混み合うのを度々目にしました。2019年のプレスリリースによると、今年度中の完成を見込んでいるそうです。

新宿線下りホーム
新宿線上り、池袋線上りホーム
手前が池袋線上り、奥が池袋線下りホーム
秋津方の連絡橋

さて、特急小江戸で高田馬場に帰ります。指定券はオンラインで購入しました。所沢〜高田馬場間は400円。

いつも乗っているレッドアローですが、今度のは一編成のみの復刻塗装のレッドアロークラシック。初代レッドアローで現在は富山で走っている西武5000系のカラーリングです。

平日のこの時間の乗客はいつもまばらです。私の車両には3人ぐらい。

ニューレッドアローとは言っても台車は先代のレッドアローのもの。スピードを出さないのにガタガタととても揺れます。

のんびりとした車内。高田馬場までは約20分です。

一部では、昼間時間帯の新宿線特急を快速急行に置き換えなどという噂もあるようですが、これだけいつもガラガラだとありえるかもしれませんね。三密回避と時間短縮にぜひ。

タイトルとURLをコピーしました