【エアポートリムジンバス】「光が丘・練馬駅~羽田空港線」が新規開設

バス

東京空港交通は、2021年7月16日から「光が丘・練馬~羽田空港線」を開設します。

光が丘の停留所は「ホテルカデンツァ東京(旧ホテルカデンツァ光が丘)」、練馬駅の停留所は「練馬区役所前」となります。

光が丘・練馬と羽田空港の間は首都高速中央環状線・湾岸線を走行(※1)することでダイレクト且つスピーディーに目的地へ到着できるよう努めてまいります。乗り換えなしで必ず座れるリムジンバスのご利用を心よりお待ちしております。

東京空港交通

練馬駅へはこれまで「練馬・野方・中野~羽田空港線」が運行されていましたが、短縮して「中野~羽田空港線」とすることで系統を分離させ、より効率的な運行が可能になります。また、練馬駅の停留所が練馬駅北口のバスターミナルから、高速バスが発着する練馬区役所前に変更になります。

整理すると、

  • 「光が丘・練馬~羽田空港線」を新規開設し、光が丘に乗り入れ
  • 練馬発着の運行本数が増加
  • 練馬駅の停留所を北口から練馬区役所前に変更
  • 「練馬・野方・中野~羽田空港線」を短縮し、「中野~羽田空港線」に
  • 野方駅北口停留所を廃止

となります。

これまでの練馬発着便は早朝と深夜に数便のみでしたが、新規開設で運行本数が増え、日中時間帯も便利になります。また、練馬~中野間は一般道を走るため、特に羽田空港から練馬に向かう便はかなり渋滞に左右されていましたが、今後はより安定した運行が可能になりそうです。

一方、野方からのリムジンバスの発着はなくなったため、東京空港交通では代替として西武新宿線などを利用してバスタ新宿からの便を勧めているようです。

また、これまで練馬駅の停留所は駅直結の北口バスターミナルでしたが、今後は駅から徒歩5~7分ほどの練馬区役所前に変更になるため、駅利用者には少し不便になるかもしれません。

ちなみに西武池袋線沿線では練馬のほかに、所沢、石神井公園、池袋からリムジンバスの運行がありますが、今後は練馬がより有効な選択肢として入ってきそうです。これまで、練馬は発便が早朝のみ、石神井公園は和光市を経由するため時間がかかりすぎるなどの不便があったと思いますが、今後は練馬からの便を活用する方が増えるといいですね。

運賃は
光が丘(ホテルカデンツァ東京)~羽田空港間:大人片道 1,360 円(小人 680 円)
練馬駅(練馬区役所前)~羽田空港間:大人片道 1,250 円(小人 630 円)

光が丘ののりばはこちら:「ホテルカデンツァ東京(旧ホテルカデンツァ光が丘)」

練馬駅ののりばはこちら:練馬駅(練馬区役所前)

時刻表などはこちらのPDFを参照してください。

光が丘・練馬~羽田空港線の運行を開始します ~東京23区の北西部に位置する緑豊かで閑静な住宅エリアと羽田空港をダイレクトにアクセス~

「練馬駅(北口)」停留所および「野方駅北口」停留所の廃止について

タイトルとURLをコピーしました