【Mie Sedaap Instant】ホワイトカレー味を食べる【インドネシアの即席麺】

おすすめグッズ

Mie Sedaap Instantとは、Indomieと並ぶインドネシア発の人気インスタント麵です。Wings Foodが展開するブランドで、Kari AyamやSambol Gorengなどたくさんの種類が販売されています。

Wings Indonesia

インドネシアのインスタント麺文化は本当に豊かで、Indomieを筆頭にこのMie SedaapやPop Mieなど、複数のブランドから数多くのフレーバーの麺が出ています。また、それらの麺を独自にアレンジして楽しんだりもできます。インドミーのミーゴレンなどは屋台などでもよく見かけます。

今回は最寄りのカルディでミースダップのホワイトカレー味が大量に売られているのを見つけ、購入。早速作ってみました。

Mie Sedaap Instant, Jelas terasa sedapnyaと書かれています。sedap とは「おいしい」の意味で、商標のsedaapは「おいしーい」といったところでしょうか。

次に、Mi Kuah Instan Rasa White Curryとあります。ブランド名にあるMie はいわば俗語で、正確にはmi が麺を意味します。またkuah はスープ、rasa は味の意味ですから、インスタントスープ麺ホワイトカレー味となります。

裏面には日本語で作り方と成分表が貼られています。「ホワイトカレー/ラクサ味」とありますが、もともとのパッケージにはラクサの表記はありません。シンガポールのラクサが日本人に馴染みがあることからあえて付け足したのだと思われます。

はがしてみると、すべてインドネシア語で書かれていました。なぜ確認したかというと、Indomieの場合は海外展開が幅広く、欧州向け、東アジア向けなどと輸出用のロットがあるからで、Mie Sedaapの場合はどうかと思ったのでした。こちらはインドネシア国内向けで、インドネシアのハラール認証マークがついています。

ちなみに日本語のシールにはお湯の量は400ccとありますが、原文では350ccになっています。これは単純な誤りなのか、食文化の違いを考慮してのことなのかはわかりません。

中には3種類の調味料が入っています。

作り方は、

①麺を350ccのお湯で3分間茹でる
②深皿の容器に3種類の調味料を出す
③茹で汁と調味料を混ぜ合わせ、麺を入れる
④卵や野菜などをのせて楽しむ

という流れです。簡単です。

麺を茹でている間に調味料を開けます。開封した瞬間、独特の美味しそうな香りがふわっと漂いました。

茹で上がった麺を盛り付け、さらに、日本風になりますが、用意していたほうれん草と茹でた海老をのせました。

白いスープと赤いスープが混ざっていて綺麗です。赤いスープは辛いわけではなく、酸味を感じます。白いスープはココナッツ風味のクリーミーでまろやかな味わいで、二つが合わさることで絶妙なハーモニーを奏でています。

大変美味しくいただきました。カルディなどで見かけた際はぜひ。

コメント

  1. […] ハラル認証 インドシア やきそば スパイシー お試しitem.rakuten.co.jp 【Mie Sedaap Instant】ホワイトカレー味を食べる【インドネシアの即席麺】Mie … […]

  2. […] ハラル認証 インドシア やきそば スパイシー お試しitem.rakuten.co.jp 【Mie Sedaap Instant】ホワイトカレー味を食べる【インドネシアの即席麺】Mie … 【Indomie】Mi Goreng […]

  3. […] 【Mie Sedaap Instant】ホワイトカレー味を食べる【インドネシアの即席麺】Mie … 【Mi Sedaap Instant】Mi Goreng Perisa Asli味を食べる【インドネシア/マレーシアの即席麺】Mie Sedaap Instantとは、Indomieと並ぶインドネシア発の人気インスタント麵です。Wings Foodが展開するブランドで、Kari AyamやSambol Gorengなど、たくさんの種類が販売されています。今回は最寄りのカルディでミースダップのマレーシア向けMi Goreng Perisa Asliが大量に売られているのを見つけ、購入しました。cariangintokyo.com2021.02.03 […]

タイトルとURLをコピーしました