首都圏の燃料電池バス SORA 乗りつぶし ⑦都営バス「新小21」【新小岩駅-西葛西駅】

バス

TOYOTAが開発した水素で走る次世代型のバス、燃料電池バス「SORA」は現在、首都圏の大手バス会社各社で導入されています。つい先日は西武バスと東武バスウエストがそれぞれ1台ずつ営業開始。すでに導入している都営バス、東急バス、京王バス、京急バス、京成バス、JRバス関東、日立自動車交通、横浜市営バスに加え、計9社が運行中です。

TOYOTA燃料電池バス「SORA」

TOYOTA HPより

現在首都圏を走っている燃料電池バスSORAを乗りつぶししてみることにしました。今回も都営バス江戸川営業所の燃料電池バスに乗ります。

「錦25」は葛西駅に向かいますが、私は西葛西駅に向かうべく「新小21系統」に乗ります。

運行系統新小21:新小岩駅~江戸川区役所~京葉交差点~船堀駅~棒茅場~宇喜田~西葛西駅
新小岩駅~江戸川区役所~船堀駅
    船堀駅~棒茅場~宇喜田~西葛西駅

「新小21系統」は総武線の新小岩駅から地下鉄東西線の西葛西駅を結ぶ路線で、途中都営新宿線の船堀駅や江戸川区役所を経由します。船堀街道を縦断するルートで、鉄道が弱い縦の移動を補完する役割も果たしています。

路線図はこちら。

前回は錦糸町駅から「錦25系統」で船堀駅にやってきました。

今回はその続きで、船堀駅から西葛西駅まで向かいます。運行状況のサイトを確認しながらしばらく待っていると、燃料電池バスがやってきました。

船堀駅は高架駅です。北口側にバス停があります。船堀駅には都営バスが何系統か走っています。西葛西駅までは約12分です。

船堀駅でかなり降りていきましたが、同じぐらい乗り込み満席になりました。

船堀街道を南下後、細い道に入りました。細い道で燃料電池バス同士の離合があり、ぎりぎりで通り抜けていきました。そしてっという間に西葛西駅に着いてしまいました。

このバスはここが終点です。

味のある降車場の案内がありました。

江戸川営業所の燃料電池バスはほかに亀戸駅に行くものなど多くの路線に充当されているので、機会があればぜひ乗ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました